SHOWA WEB SITE: 過去記事 [2013年7~12月]




   
過去記事
過去記事[2013年7-12月]
年末年始休業のお知らせ
勝手ながら2013年12月28日(土)より2014年1月5日(日)まで、年末年始の休業とさせていただきます。
新年は1月6日(月)より平常営業いたしますので、よろしくお願い申し上げます。
[13-12-24]
電子書籍制作ツールの動向
今年も電子書籍制作ツールのバージョンアップが続きました。EPUB/Kindle対応の主要ツールについて動きをまとめてみました。

EPUB書き出し機能が強化されたAdobe InDesign CC。
- InDesign CCを体験しよう -EPUB書き出しの大幅な機能向上と設定の同期 | Adobe Design Magazine
CC版では目次や索引関連の機能が強化されています。

アンテナハウスのクラウド型サービスCAS-UBが、Word文書(XML形式)からのEPUB変換やPDFの読み込みをサポート。
- クラウド型汎用書籍編集・制作サービス CAS-UB
PDFへの出力は以前からサポートされています。また、昨年末の新版でKindle形式での出力を正式サポート。

モリサワの電子書籍ソリューションもバージョンアップが続いています。
- MCBook | ビジネス向け製品 | 株式会社モリサワ

ジャストシステムのワープロソフト「一太郎2013玄」がKindle形式での保存可能に。
- ニュースリリース | 2013.03.05 日本語ワープロソフト「一太郎2013 玄」が電子書籍の「Kindle(mobi)」形式保存に対応
EPUB3への出力はこれ以前からサポートされています。Kindle形式での出力についてはアマゾン側の評価も高いように見受けられます。

PUB3形式ファイルが作れる無料クラウドサービス「でんでんコンバーター」。
- 電書ちゃんのでんでんコンバーター - でんでんコンバーター
ベータバージョンで公開中のサービスですが、制作ツールとしては「一太郎2013玄」と並んで今年のJEPA出版アワードにノミネートされています。

電子書籍の管理とフォーマット変換ツールとして世界的に使われているcalibreがバージョンアップ。
- hon.jp DayWatch - 【個人作家向け】電子書籍変換ツール「Calibre」がアップデート、エディタ機能を初搭載
管理と変換の機能に加え、EPUB及びKindleフォーマットの編集機能が搭載されました。

Sigilは足踏みか。
- sigil - The EPUB Editor - Google Project Hosting
これも世界的に利用されているEPUBエディターです。多くの機能追加やバグフィックスが行われ、信頼性はさらに向上していますが、EPUB3には未対応です。
[13-12-20]
「SHOWA 会通信」明冷特集号を発行
弊社ユーザー会 SHOWA 会から会報『SHOWA 会通信』No.96明冷特集号が出ました。今号では、11月末に行なわれたセミナー「聞かなきゃ損する!『楽天が展開する新たな電子書籍戦略』」の概要をまとめています。楽天における電子書籍端末kobo及びデジタルコンテンツビジネスへの取り組みとリッチコンテンツへの取り組みについて解説していただいたセミナーでした。お聴き逃しのかたにもぜひご一読いただきたい号です。
[13-12-12]
11月30日付「東京新聞」


画像拡大

弊社1階「謄写版作品&機器展示コーナー」が、11月30日(土)の東京新聞に掲載されました。展示コーナーは常時開放しておりますので、ぜひ一度お出で下さい。

[13-12-2]
SHOWA 会セミナーの報告
弊社ユーザー会「SHOWA 会」は11月21日、セミナーを開催しました(参加者40名)。


講師として楽天株式会社 イーブック事業コンテンツ推進部の片山誠部長を迎え、デジタルコンテンツ戦略を積極的に展開している楽天の電子書籍と新規ビジネスの展開について、また合わせてAdobe Indesignのプラグインとしてインタラクティブな電子書籍を制作できるソリューション「Aquafadas」のデモンストレーションも同時にご覧頂きました。

[13-11-29]
SHOWA 会が秋のゴルフコンペを開催


弊社ユーザー会「SHOWA 会」(今井茂雄会長)の第13回ゴルフコンペが、11月8日名門久能カントリークラブで40名様が参加して開催されました。優勝は 日本新聞印刷㈱ 山本雅章様、ベストグロスは 大野印刷㈱ 大野浩司様が獲得されました。
[13-11-21]
HTML第2ステージ
Web文書の記述言語であるHTMLの役割が、Webの枠を超えて広がりつつあります。印刷、出版、放送とさまざまな分野で、HTMLを基本フォーマットとして採用する動きです。関連する話題を何回かに分けて紹介したいと思います。

- HTML第2ステージ (1)テレビ画面もHTMLで表示
[13-11-11]
SHOWA 会が第31年度の活動を開始
弊社ユーザー会 SHOWA 会(今井茂雄会長)は、10月18日、130名様の参加のもと ホテルメトロポリタンエドモントで、総会、懇親会、講演会を開催しました。 この総会などを経て、SHOWA会の第31年度の活動がスタートしました。今年度の 事業として、研修会、工場見学会、ゴルフコンペ、総会、講演会、会報発行 などを実施します。なお、研修会、ゴルフコンペの一部は具体的な実施内容が 決まっており、会員様あて詳細を送付いたしました。 総会後の講演会では、政治評論家の田崎史郎氏を講師に迎え、「日本の政治は 良くなるか」と題してお話をうかがいました。




[13-10-21]
「謄写版の世界」展示会のご案内
新ガリ版ネットワークの主催で「謄写版の世界」 ~多色刷り実演会と作品の展示~ が開催されます。

   日 時 2013年10月28日(月)、29日(火)
   場 所 神保町・書泉グランデ 7Fイベントスペース
   実演会 孔版作家 本間吉郎氏による 多色刷り実演会
   作品展 森田 睦氏、本間 吉郎氏、川田 喜一郎氏

その他、謄写版スクリーン貼り替えの実演なども実施されます。 是非ともご来場ください。
[13-10-15]
第31回SHOWA会総会のご案内
弊社ユーザー会「SHOWA会」(今井茂雄会長)は10月18日(金)、千代田区飯田橋のホテルメトロポリタンエドモントにて第31回SHOWA会総会を開催します。多数の会員様にお集まりいただき、盛大に催行いたしたいと存じます。ぜひご出席ください。

また総会終了後の講演会では、「報道ステーション」「朝ズバ」「やじうま」「とくダネ」等で重厚な発言で番組を締めている政治評論家の田崎史郎様をお招きし、豊富な人脈や、政治記者としての長い経験を基に政権交代後の政治情勢や、TPP、消費増税等、難問に臨む日本政治の今後を語っていただきます。是非ご期待下さい。
日 時 2013年10月18日(金)
   総 会 15:30受付開始、16:00開会(クリスタルホール)
   講演会 16:30~17:45(クリスタルホール)
   懇親会 18:00~19:30(悠久の間)
会 場 ホテルメトロポリタン エドモント
   〒 102-8130 千代田区飯田橋3-10-8
   TEL 03-3237-1111
講演会
   講 師 政治評論家 田崎 史郎 氏
   演 題 「日本の政治は良くなるか」
プロフィール
政治評論家、1950年福井県生まれ、中央大学法学部卒、時事通信入社、経済部、政治部記者、政治部次長、編集委員を経て解説委員、解説委員長を歴任。この間、自民党 田中、竹下、橋本各派を担当。2010年時事通信社定年退職、引き続き解説委員。
著 書
「竹下派死闘の七十日」、「梶山静六―死に顔に笑みをたたえて」、「政治家失格―なぜ日本の政治はダメなのか」他多数
[13-09-24]
PR 誌 SHOWA NEWS を発行
弊社 PR 誌『SHOWA NEWS』No.128を発行しました。
今号では、出版・製版・製本など印刷関連産業における内製化について考えてみました。その他、業界動向、製品情報、ユーザー会 SHOWA 会の活動などの内容となっています。
[13-09-12]
今年の JGAS は10月2~5日、東京ビッグサイトで
国際総合印刷機材展2013 (JGAS2013) の開幕まで20日あまりとなりました。
今回展は「Print +α プリントメディアの新たな挑戦!」をテーマに、10月2日(水)~5日(土)、東京ビッグサイト東館で開催されます。プリプレス・プリメディア、印刷機械、ポストプレス、紙工機械、印刷関連資材、周辺機器等に関する新製品、最新技術、サービスなどの展示のほか、従来の機材展の枠をこえた「+α」が企画され、+Session、+Tour、+Park、+Live Studio などのイベントが予定されています。

+Session - デジタルプリントに関するテーマを中心に、ビジネスに直結する講演、パネルディスカッション、セミナー等を開催。
+Tour - JGAS における見どころを解説する見学ツアーを約4,000人規模で実施。あわせて、英語、中国語、韓国語による見学ツアーも行う。
+Park - フレキソ印刷、アプリケーション、IT・システム、先進技術、環境等の多彩なテーマゾーンを設置。
+Live Studioライブイベントやデジタルサイネージによる情報発信を行う特別スペース。

- JGAS 公式サイト
[13-09-09]
SHOWA 会が工場見学会とセミナーを実施
弊社ユーザー会 SHOWA 会は、8月27日、40名様の参加を得て工場見学会を実施しました。
今回の見学会では、(株)金羊社様のご好意により栃木県小山市の同社工場を訪問し、同工場で今年初めから稼働しているソーマ社(ベルギー)製の水性フレキソ印刷機 SOMAFLEX PREMIA を拝見しました。有機溶剤の含有量がゼロに近い水性インキを使用したフレキソ印刷は食料品のパッケージなどの印刷に最適とのことで、新分野への果敢な意欲と周到な準備の模様などをうかがい、大きな刺激をいただいた見学会でした。
ご多用中に多人数の訪問を受け入れていただいた金羊社様に厚くお礼申し上げます。




また8月28日は、ショーワ本社でセミナー「電子書籍 Kindle を勉強しよう」を開催し、こちらも40名様のご聴講をいただきました。アマゾンジャパン(株)Kindle コンテンツ事業部の橋本肇氏を講師に迎え、Kindle に関するハードウェア、ソフトウェア、データフォーマット、Kindle ストア、Kindle ダイレクトパブリッシングなど、全般についてお話をうかがいました。
[13-08-29]
SHOWA 会セミナーのご案内
弊社ユーザー会 SHOWA 会は、8月28日、「電子書籍~Kindle~を勉強しよう」と題してセミナーを開催します。アマゾンジャパン(株)Kindle コンテンツ事業部から橋本肇部長を講師に迎え、Kindle ストアの概要、新ビジネスとしての可能性、Kindle フォーマットの基礎などをうかがいます。
日時: 8月28日(水) 14:00~15:30
会場: ショーワ本社4階
会場の都合で受講は1社2名様までとさせていただきます。
受講申し込み等についてはショーワ営業部(担当・田中)までお問い合わせくだ さい。
[13-08-12]
SHOWA 会工場見学会のご案内
弊社ユーザー会 SHOWA 会(今井茂雄会長)は、8月27日(火)、工場見学会を実 施します。
今回は、食品パッケージ事業を展開されている(株)金羊社様のご協力により栃木県小山市にある同社の水性フレキソ印刷工場を見学させていただく運びとなりました。当日は12:00に東京駅前をバスで出発し、18:30同所にて解散の予定です。工場見学のあと、佐野にあるギャラリーホール「酒蔵楽」の見学をあわせて行います。
詳細はショーワ(担当・山田)までお問い合わせください。
[13-08-08]
Windows XP のサポート終了について
歴代の Windows OS の中でも安定性が高く今も広く使われている Windows XP のサポートが、2014年4月9日で終了します。サポートが終了しても Windows が使えなくなるわけではありませんが、マイクロソフトからのセキュリティ更新プログラムが提供されなくなるため、以下のようなリスクが拡大します。

・悪意あるプログラムの侵入によりデータ漏洩やウイルス感染の危険が高くなります。
・新たな脆弱性が発見されてもマイクロソフトは放置することになるので、カバーすることが難しくなります。
・OS だけでなく、アプリケーションにも脆弱性があります。多くのアプリケーションベンダーは経済的な価値がなくなるため OS のサポート終了に追随すると見られます。
・スパムメールを送ったり、有名企業のウェブサイトを攻撃したりするなど、知らないうちに加害者に加担する可能性が増します。
・XP マシンをネットから切り離しても安全とは限りません。USB メモリや外付け HD、DVD などからの感染もあります。

このような危険が考えられますので、XP の継続利用については慎重な検討が必要です。セキュリティ製品のベンダーなどが対策を打ち出していますが、それらも万全ではありません。

参考サイト:

- XPを使い続けるのがセキュリティ的に危険な理由(ワケ) - ITmedia エンタープライズ
- 「Windows XP」を使い続ける--そのリスクは?
- Windows XP のサポートが後1年で終了!なぜ使い続けるのはだめ? - 道すがら講堂
- WindowsXPをサポート終了後も使うには-Copains

[13-07-23]
リコーのプリンター、引き続き旺盛な開発意欲
オフィスのサブマシンから業務用カラー機まで、リコーがデジタルプリンターの新製品を相次いで発表しています。
今年はじめからのニュースリリースをまとめてみました。

- モノクロ複合機「RICOH MP 1601/1301シリーズ」を新発売
- 生産性と環境性能を向上したデジタル孔版印刷機「RICOH DD 6650P」を新発売
- 高速デジタルフルカラー複合機「RICOH MP C8002 SP/C6502 SP」を新発売


- カラープロダクションプリンター「RICOH Pro C5110S/C5100S」を新発売 (上写真)
- フルカラー複合機のラインアップを一新する19モデルを新発売
- 基幹業務用プリンター「RICOH Pro 6100シリーズ」を新発売
- モノクロレーザープリンター「RICOH SP 2100L」を新発売
- A4ジェルジェット複合機「RICOH SG 3120SF」を新発売

ショーワでも、今年2月の新春フェアで業務用オンデマンド機RICOH Pro C751EXを紹介するなど、リコー製品の販売とサポートに力を入れています。プリンターをはじめとするリコー製品の導入についてはショーワまでお問い合わせください。
[13-07-16]
多彩なプリンター製品のリリースが続く日本 HP
個人向けプリンターから Indigo 新鋭機まで、日本ヒューレット・パッカードから多様な新製品の発売が続いています。
プリンター関連の最近のニュースリリースを紹介します。

無線LAN機能を標準搭載したビジネス向けA3 インクジェットプリンターを発表
新発想の「シースルースキャン」搭載、個人向けインクジェット複合機「HP ENVY120」を発表
B2サイズに対応する初の「HP Indigoデジタル印刷機」、販売開始のお知らせ
高機能とコンパクトを両立した、テクニカル市場向け大判プリンターを発表
第3世代HP Latexプリンティングテクノロジーを搭載した産業用プリンターを発表

国内プリンター市場のおける存在感の拡大や機種による値ごろ感から、ショーワでも HP 製品の取り扱いが増えています。同社製品の導入についてはショーワまでお問い合わせください。
[13-07-16]