月別記事
月別記事 [2010年05月]
SHOWA 会セミナーに30名


弊社ユーザー会 SHOWA 会は5月27日、ショーワ本社前の西神田コスモス館でセミナーを開催しました。「新しい OS でチャンスを掴め! 賢いフォントの活用術」と題して、(株)モリサワからフォント企画部の阿野勝俊氏 講師を迎え、OpenType フォントの特性などを中心に、OS X や Adobe CS5 といった新しい制作環境でのフォント活用術を学びました。30名が聴講しました。
[10-05-27]
37名が参加してSHOWA 会ゴルフコンペ


弊社ユーザー会 SHOWA 会(今井茂雄会長)は、5月26日、太平洋クラブ江南コースで第6回ゴルフコンペを開催しました。雨模様のあいにくのコンディションとなりましたが、37名が参加して熱戦を繰り広げ、日本新聞印刷(株)常務取締役山本雅章様が優勝しました。
[10-05-27]
LITHRONE SX40 シリーズの新製品
小森コーポレーションがフラッグシップマシン LITHRONE SX40 シリーズの新ラインナップとして両面専用機 LITHRONE SX40RP を発表、SX40 用に開発された版交換システム A-APC とともに、英バーミンガムで開催中の IPEX 2010 で受注を開始した。
[10-05-24]
Google がフォントサービスを開始
ウェブデザイナーの悩みに、ユーザーの端末にどのようなフォントがインストールされているのかわからないという問題がある。その解決策の一つとして、ウェブ上からフォントをダウンロードして読み込ませる手法があり、海外ではすでにいくつものサービスが動いているが、この分野に Google がこのほど参入した。現在提供されているフォントは欧文フォントのみの18種だが、いずれ日本語フォントも出てくるのではと期待されている。

参考記事:
- グーグル、「Google Font Directory」と「Google Font API」を公開:ニュース - CNET Japan
- Googleが出してきたFont APIのすごさを体感したいなら…『Font Previewer』 - IDEA*IDEA 〜 百式管理人のライフハックブログ
- Google Font API で手軽に始めるフォント遊び : could
[10-05-21]
ホリゾン製本システムショーが開幕


第18回ホリゾン製本システムショーが開幕した。5月13日(木)〜15日(土)の3日間、都内・北の丸公園の科学技術館で開催されます。

新製品の菊全・全自動紙折機 AFC-746F、菊全・自動紙折機 AFC-744A(上写真)、自動無線綴機 BQ-470、三方断裁機 HT-80 などをそろえた8号館「大型製本ライン館」が圧巻。9号館「JDF ワークフロー館」には、多品種少量生産のポストプレスに向いた機器が集められている。8号館、9号館の両館では、ワークフロー管理システム pXnet によって製本工程の自動化を実現している。また10号館「オンデマンド後処理館」では、小ロットの加工に向いた製本機、折機などが見られます。
[10-05-13]
Truepress Jet520 シリーズのモノクロ新製品


大日本スクリーン製造がバリアブルプリンティングシステムの新製品 Truepress Jet520EX を発表した。カラーシステムの Jet520 をベースにモノクロオンデマンド市場向けに導入コストの抑制をはかったもので、毎分128mの高速印刷が可能。5月18日からバーミンガムで開催される IPEX 2010 に実機を出品する。

ニュースリリース:
- 「Truepress Jet520 シリーズ」の新製品を開発 (PDF)
[10-05-11]
SHOWA 会セミナー「賢いフォントの活用術」のお知らせ
弊社ユーザー会 SHOWA 会(今井茂雄会長)は、5月27日、セミナー「新しい OS でチャンスを掴め! 賢いフォントの活用術」を開催します。(株)モリサワから講師を迎え、Windows 7、OS X Snowleopardといった新 OS や先に発売された Adobe CS5 などの新しい制作環境でのフォント活用術を学びます。

日時: 5月27日(木) 15:00〜16:30
会場: ショーワ本社前 西神田コスモス館
定員: 30名(会場の都合上、1社2名までとさせていただきます)
対象者: 現場責任者及び制作スタッフ
講師: (株)モリサワフォント企画部 阿野勝俊氏
[10-05-07]
デジタルサイネージの市場とコンテンツ制作
日本印刷技術協会のサイトで、今年の PAGE 展で行われたデジタルサイネージ関連コンファレンスの要旨が公開されている。

- デジタルサイネージ市場の広がりと新たなテクノロジー - JAGAT
- デジタルサイネージのコンテンツ需要は爆発的に増加する - JAGAT

デジタルサイネージのコンテンツは、数日以内の短期間と低コストでの制作を求められることが多く、小回りのきく印刷業に向いた仕事といえます。そうしたデジタルサイネージの基本をおさえた好記事ですので、関心のあるかたはぜひ。

ショーワではデジタルサイネージのエントリーモデルとして、日本サムスンの「ハルヱとケイジ」(下写真)をおすすめしています。サイネージにとどまらず、クロスメディア、マルチメディアへの入り口として市場開拓の手がかりとなるシステムです。

[10-05-06]

ISO9001認証
ショーワは、印刷関連機材・資材の販売、及び技術サービスでISO9001認証を取得しています。