月別記事
月別記事 [2008年07月]
700 Digital Color Press 発売記念フェア
富士フイルムグラフィックシステムズは、 8月4日(月)~8日(金)の5日間、 本社ショールーム (i-Communication Center TOKYO) において、 カラーデジタルプレスの新製品 700 Digital Color Press の紹介を中心とした 「デジタルプレストータルソリューションフェア」 を開催する。


富士ゼロックスがこのほど発表した 700 Digital Color Press は、 毎分71枚 (A4ヨコ) の高生産性と、 新開発の EA-Eco トナーによる優れた再現性を実現したデジタルプレスのエントリーモデル。 フェアでは、 後加工機器との連携によるデモンストレーションなども行なわれる。 参加ご希望の方は、 ショーワまたは担当営業員までお問い合わせください。

製品情報:
- オンデマンドパブリッシング 700 Digital Color Press 富士ゼロックス
[08-07-30]
情報セキュリティの強化に 「コンテンツウォッチャー」
(株)インテリジェンスワークスが開発した 「コンテンツウォッチャー」 は、 ハブのポートに接続するだけで導入でき、 サーバーにツールをインストールしたり、 余計な負担をかけることなく運用できるログ監視システムです。

企業や公的機関における情報漏洩事故・事件があいついでいますが、 その多くは、 組織内部における不用意な情報アクセスや故意の持ち出しなどによるものです。 情報セキュリティの強化は、 まず内部統制から。 ウェブブラウザーベースのインターフェースにより、 専門的知識を必要とせず、 わかりやすい管理を実現できる 「コンテンツウォッチャー」 の利用を検討してみてはいかがでしょう。 導入方法等については、 担当営業員またはショーワまで直接お問い合わせください。

製品詳細:
- 日本版SOX法、J-SOX法に最適なファイルサーバログ監視ツール「コンテンツウォッチャー」
[08-07-29]
「プリンタ」 から 「プリンター」 へ ―― マイクロソフトがカタカナ用語の表記を変更
マイクロソフトが、 同社製品ならびにサービスにおける外来語カタカナ用語末尾の長音表記を変更する。 「コンピュータ」、 「プリンタ」 など、 これまで電子機器業界や技術者の間では、 外来語末尾の -er、 -or、 -ar に相当する音引き記号を省略する傾向が強かったが、 マイクロソフトでは今後発売する製品やサービスで音引き記号を省略せず、 「コンピューター」、 「プリンター」 などと表記する。

変更の理由として、

  • コンピューターが広範に普及するにつれ、 末尾の長音を省略する傾向の強い工業系、 自然科学系の表記に対するユーザーの違和感が増大している。 市場のニーズとして、 より発音に近い表記が求められている。
  • ハード/ソフト上の制約が技術進歩とともに解消され、 より自然な表記が可能になってきた。
  • 読み上げソフト等、 アクセシビリティ向上においても自然な発音が求められており、 これが可能となる。
  • 採用ルールは新聞・雑誌や TV で原則とされているほか、 同業界内の多くのメーカーで採用されており、 ユーザーフレンドリーである。

などが上げられ、 同社のニュースリリースには、 富士ゼロックス、 コニカミノルタビジネステクノロジーズなどが、 賛同のコメントを寄せている。

ニュースリリース:
- マイクロソフト製品ならびにサービスにおける外来語カタカナ用語末尾の長音表記の変更について
[08-07-28]
コニカミノルタが bizhub PRO の新製品を発表


コニカミノルタビジネステクノロジーズが、 デジタルカラー複合機の新製品 bizhub PRO c6501、 bizhub PRO c5501 を発表した。 8月1日から出荷する。

ニュースリリース:
- カラー/モノクロ共に毎分65枚の高速出力と更なる画質安定性・堅牢性を達成 高速デジタルカラー複合機「bizhub PRO C6501」新発売
- カラー/モノクロ共に毎分55枚の高速出力 高速デジタルカラー複合機 「bizhub PRO C5501」新発売
[08-07-25]
「ショーワ製本展」 に50名様


ショーワは7月23日、 本社ビル1階ショールームで 「ショーワ製本展」 (上写真) を開催しました。 今回は、 (株)ホリゾン東テクノの後援により無線綴機シリーズの新製品 BQ-270C、 中綴じ折り製本システム SPF-200A、 ほかをご覧いただきました。 猛暑の中、 50名様のご参観があり、 ポストプレスでの関心の高さをうかがわせる催しとなりました。 多数様のご来場、 お礼申し上げます。

また、 併催の講演会 「drupa 2008 報告」 (下写真) にも30名様の聴講をいただきました。 講師の保谷武夫氏 (富士フイルムグラフィックシステムズ デジタルプレス部) によると、 今回の drupa はインクジェットやワイドフォーマットが充実し、 前評判の 「インクジェット drupa」 にふさわしい展開となったとのこと。 デジタルプレス関連メーカーの方向や開発の進捗状況を紹介いただき、 そのほかオフセット印刷から製版、 ポストプレスまで、 drupa の全容が短時間で飲み込めるセミナーとなりました。


[08-07-23]
沖データが MICROLINE の新製品4機種を発表


沖データが、 Mac OS X Leopard に対応し、 カラーマネジメント機能を強化した印刷・デザイン業界向けA3ノビ対応カラー LED プリンタの新商品 MICROLINE Pro 930PS シリーズ (MLPro930PS-X、 MLPro930PS-S) および MICROLINE 910PS シリーズ (ML910PS-D、 ML910PS) の4機種を発表した。 8月上旬に出荷を開始する。

ニュースリリース:
- 沖データ お知らせ

製品詳細:
- 沖データ カラープリンタ
[08-07-18]
80周年記念購買会に40社様が参加


創業80周年事業の一つとして企画した 「ショーワ80周年記念購買会」 は、 40社様の参加をいただいて発足しました。 多数社様のご参加、 お礼申し上げます。
7月13日、 14日の両日、 伊東市の川奈ホテルで発会式を行い、会員様をはじめ総勢55名が参加して、 にぎやかなスタートを切ることができました。 川奈ホテルゴルフコースで行ったゴルフコンペにも30名様余りの参加があり、 (株)アイトの伊藤弘見社長が優勝されました。
[08-07-16]
富士ゼロックスの POD 新製品 700 Digital Color Press


富士ゼロックスは、 プロダクションカラー市場向けに、 カラー/モノクロともに毎分71ページ (A4ヨコ片面) で、 出力解像度 2,400dpi の高画質カラー・オンデマンド・パブリッシング・システム 700 Digital Color Press を8月に発売する。

ニュースリリース:
- 富士ゼロックス 本格的ライトプロダクション・カラーシステム「700 Digital Color Press」新発売

詳細情報:
- オンデマンドパブリッシング 700 Digital Color Press 富士ゼロックス
[08-07-14]
リソグラフの PS 3 対応コントローラー
理想科学工業が、 デジタル印刷機リソグラフ専用のコントローラーとして、 アドビシステムズ社の PostScript 3 に対応する 「RISOコントローラ IS300」 を発売した。



詳細情報:
- RISO:ニュースリリース:2008年7月7日号
[08-07-14]
コニカミノルタの新製品発表会
コニカミノルタビジネスソリューションズは、 7月25日 (金)、 品川グランドセントラルタワーの品川デジタルイメージングスクエアで 「08年新製品発表会」 を開催する。
画質の安定性を高めたカラーオンデマンド機 CleverPress 65、 オランダ OCE 社との提携開発第1号となる高速モノクロプリンター CleverPress 2500P (参考出品)、 その他関連システムを発表する。
[08-07-11]
リョービの 「1日体験会」
リョービイマジクスは、 「UV 高付加価値印刷体験会」、 「カラーマネジメント体験会」 を7月から9月にかけて、 北区豊島の本社ショールームで開催する。

高付加価値 UV 印刷体験コース
7月25日 (金) 10:00~17:00
8月22日 (金) 10:00~17:00
9月20日 (土) 10:00~17:00

印刷品質管理 (カラーマネジメント) 体験コース
8月20日 (水) 10:00~15:00
8月20日 (水) 16:00~19:30

参加費はいずれも1名3,000円 (食事代を含む)。
案内パンフレット (参加申込書) は、 当ショーワにもご用意してありますので、 担当営業員にお申し付けください。
[08-07-10]
富士ゼロックスのセミナー
富士ゼロックスは7月14日 (月)、 15日 (火) の両日、 品川インターシティの富士ゼロックス epicenter で Production Service Seminar 2008 を開催する。 プログラムは、 先にドイツで開催された drupa の報告と商品見学会から成り、 両日とも第1部10:00~12:30、 第2部14:00~16:30の2回行われる。
詳しくは、 富士ゼロックスプロダクションサービス推進部セミナー事務局 (tel. 03-3584-9381) まで直接お問い合わせください。 参加申し込み用紙はショーワにもご用意してありますので、 ご請求ください。
[08-07-09]
「ショーワ製本展」 のご案内
ショーワは7月23日 (水)、 本社ビル1階ショールームで、 (株)ホリゾン東テクノの後援による 「ショーワ製本展」 を開催します。 今回は、 丁合から、 中綴じ折り、 小口断裁のインライン生産ができる中綴じ折り製本システム SPF-200A/FC-200A、 ホリゾン無線綴機シリーズの新製品 BQ-270C、 ほかをご用意しました。 一歩先行く最新の製本システムを、 じっくりご覧いただけます。
また、 本社ビル4階にて講演会 「drupa 2008 報告」 を併催します (14:00~15:00)。 講師に富士フイルムグラフィックシステムズ デジタルプレス部の保谷武夫課長を招き、 デジタルプレスなどの最新動向をうかがいます。

中綴じ製本機 SPF-200A / 小口断裁機 FC-200A

- 詳細情報 (PDF)

無線綴機 BQ-270C

- 詳細情報
[08-07-02]

ISO9001認証
ショーワは、印刷関連機材・資材の販売、及び技術サービスでISO9001認証を取得しています。